増えた体重が1週間で戻らない人は要注意

会食などで普段よりもたくさん食べた後って体重が増えますよね。

これは誰でもそうです。

この時期だと年末年始の過食とかでそうなる人が多いですかね。

で、増えた体重はこの後どうなるのか?

先に答えを言うと・・・

代謝の良い人なら1日か2日で元の体重に戻ります。

皆がみな代謝が良いわけではないので1日2日で戻らなくても心配いりません。

普通に2~3日で戻れば合格でしょう。

ただ、1週間経っても元の体重に戻らない人は要注意です。

ハッキリ言って代謝がかなり落ちています。

こういう代謝がかなり落ちている人の場合、体重が戻るのが遅いですから、次の会食や過食の日があると増えた体重に更に積み重なっていきます。

いずれ、自分ではどうにもならないレベルにまで体重が増えちゃう危険が潜んでいます。

代謝が悪い人は筋トレがおすすめ

筋肉量の多い少ないが代謝には大いに影響しますからまずは筋トレで筋肉をつける習慣をつけるようにした方が良いです。

まずは身体の大きい筋肉を鍛える種目をいくつか選択してやるようにしましょう。

胸・背中・おなか・脚などが大きい筋肉になります。

特に脚は身体の2/3の筋肉がありますので下半身のトレーニングをすると効率よく代謝を上げることができます。

自重でのスクワットやランジをやるようにしましょう。

スクワットは

  • 肩幅ぐらいに足を開いて立ちます。
  • つま先はやや外向き。
  • 足裏の『母指球』『小指球』『かかと』の3点にまんべんなく均一に加重するように立ちます。
  • 3点に均一に加重を感じながらしゃがんで立てばスクワットになります。
  • かかと重心になってつま先が浮いたり、つま先重心でかかとが浮いたりしないようにしましょう。

スクワットをやって膝が痛くなったとかいう人はおそらくフォームが良くないのだと思います。

そういう人は専門家にトレーニングを見てもらいましょう。

体験パーソナルトレーニング受付中⇩

Follow me!

広告