トレーニングで一番必要な才能は○○

トレーニングをする上で一番必要になる才能って何だか分かりますか?

速筋繊維が多いこと?

元々の筋力が強いこと?

運動神経が良いこと?

違います!

たしかに、速筋繊維が多いとか元々の筋力が強いことは、優れた素質ではあります。

無いよりはあった方が良いに決まっています。

ただ、一番に必要な才能かというと・・・そうではありません。

では、トレーニングをする上で何が一番必要な才能かというと・・・

トレーニングを『継続』することです。

継続することが大切

トレーニングは継続しなくては何も変わりません。

仮に変わったとしてもトレーニングを止めれば体は元に戻ります。

とにかく継続した人が一番です。

継続した人の勝ちの世界なんです。

言っていることは分かった。

でもそれ(継続)が難しいんだよ!という声が聞こえてきそうです。

では、トレーニングを継続できるようにするためのコツを一つ述べたいと思います。

先日、お客様との会話でこんなことを言われました。

『日常生活の中でのトレーニングの優先順位を上げることが重要です』
『トレーニングの優先順位が低いと飲み会の誘いや急な用事が入るとそっちを優先しちゃうからいつまで経っても効果が出てこないんですよ』

ほぅ良いこと言う人がいますねえ、誰が言ったんですか?

どうやら、お客様が9年前に体験パーソナルトレーニングを受けた時に、僕から聞いた話らしいです。

この時に言われたことが現在まで活きているとのこと。

運動嫌いの私がここまで続けてこれたのはあの言葉があったからだと、ありがたい事を言われてしまいました。

お客様は僕との会話で【毎週〇曜日の○○時~はトレーニングをする】というのを決めたそうです。

生活の中でトップレベルに優先順位を上げたそうです。

優先順位を決める

そう言えばこの方が数年前に言っていたのを思い出しました。
毎週〇曜日はトレーニングの日になっているので飲み会(忘年会など)に誘わないで下さい。参加できません。と会社の同僚に宣言していると言っていたなあと。

周りにもこういうのが伝わっていると、もう周りからはそういうキャラクターとして扱ってくれますから非常にラクなんですよね。

ラクになるとは言え、世の中には誘惑は多いですから体験パーソナルトレーニングで聞いたことを9年間も実践しているお客様が凄いのは言うまでもありません。

広告