行動できる人は少数派

お小遣いの簡単な稼ぎ方を教えます

『お小遣いが欲しい』人にお小遣いの簡単な稼ぎ方を教えてみると・・・ほとんどの人が実践しませんねえ。

違法なことではないし誰に迷惑をかけるわけでもありません。

ほんの10分程度で10,000円稼げるのにやりません。

やり方を教えてもやりません。

 

お小遣いが欲しい人100人に教えても実際にやる人は3~4人ではないでしょうか?

もっと少ないかもしれません。

 

怪しい話をしてると思いましたか?

でも怪しい話ではありません。最後まで読めば分かります。

知っているのと実践するのとは別物

何が言いたいのかというと、【カラダ作り】にも当てはまることだからです。

カラダを変えたい人にカラダを変えられる方法を教えます。

実践する人はほとんどいません。

 

ほんの数パーセントの人が実践して、そこから更に数パーセントの人がある程度の期間継続して、カラダを変えるわけです。

 

では、カラダを変えられなかった大多数の人がする行動とは?

 

カラダを変えた人を羨む。

これは成功法則の観点からするとNG行動ではありますがまだ許せます。

 

問題はカラダを変えられた人を批判する人がいること。

知識として知っていることと実際に行動することは全くの別モノです。

実際に行動するというエネルギーを使って手に入れたカラダなわけです。

 

そういう人に対してバカにするような発言をする人は、そんなことしている暇があったら自分でも行動してみればいい。

そんなことしているようではいつまで経っても成功からはほど遠くそのままでしょう。

せめて行動している人の邪魔だけはしないようにして貰いたいものです。

 

さて、ちなみに冒頭のお小遣いが貰える話ですが・・・実際に僕がそういう話を他人からされたとしたらどういう行動をするか。

 

おそらく大多数の人がするであろう聞いたけど『何もしない』(笑)

だって怪しいですもん(笑)

 

なんだよ!とか突っ込まないでくださいね。

 

そのあとが深いんです。

少数の人が実践して1万円を手に入れるわけです。

その1万円で美味しいものを食べたりすると思いますが、そういうことを『批判したりしない』。

これは確実。

 

羨んだりもしません。

仮に羨ましく思うときは、僕でしたらその1万円を稼げる方法を実践しています。