2020年仕事納め

26日(土)で2020年の業務はすべて終了しました。

一年間トレーニングを頑張った皆さまお疲れさまでした。

今年はコロナ禍により休業期間もあったりしましたし一年が例年よりも早く過ぎ去った感があります。

あまり年末という実感が湧かずに仕事納めとなりました。

振り返ってみると休業明けの5月から対面での通常のパーソナルトレーニングと並行してオンライントレーニングを始めました。

始める前は懐疑的だったオンライントレーニングですが、実際にやってみるとオンライントレーニングでも効果を出せるという事実は分かりました。

5月からずっとオンライントレーニングでのセッションを継続したお客様もいます。

ただですね、本音としては早く対面でのセッションに復活できればいいなという思いはあります。

コロナ前の生活に『完全に』戻ることが出来るのはいつになるのか?

もしくはもう二度と元には戻らないのか?

僕にはコロナ禍の終息がいつになるのかの断言はできませんが、一つだけ断言できることがあります。

それは・・・どんな状況になろうともフィットネスは全ての人に必要なことだってことです。

4月の緊急事態宣言中に当店は行政の要請により休業期間に入りました。

その期間にオンライントレーニングをテスト的に配信したのですが、参加された方から感謝の言葉と共に『やはりトレーニングをして汗をかくと気分も晴れますね』という旨のことを言われました。

当時は世の中がコロナという初めての脅威にこの先一体どうなるんだろう?という閉塞感がただよっていました。

それがトレーニングをすることでそういう暗い気持ちが解消されるということを実感できて、改めてどんな状況でもフィットネスは必要なことなんだと認識した覚えがあります。

僕としてはどんな状況になろうとも皆さまのフィットネスライフが充実したものになるよう全力でサポートさせて頂きます。

それでは皆さま良いお年を!

Follow me!

広告